ギリギリまで粘る宣言

0
    レイコン(世界水草レイアウトコンテスト)の締切りまであと10日しかない!

    現実逃避に小型水槽をリセット。
    小型水槽に流木
    なんかさ〜一番最初に金魚を飼った時の小型水槽で、
    買った時は「なんかこのラウンドしてるのちょう洒落てない?」
    なんて思ってたんだけど、今思うと全然イケてない。
    グニャってなるの。

    いやいや、こんなことしてる場合ではない。

    この時期になって何故かレイコン用水槽の右側が調子が悪い。
    枯れとか白化が見られまして。

    ちょっと前にカージナルテトラどばっと入れたからバランス崩れちゃったか?
    分からない!
    けど諦めないぞ!

    きのう右下のオークロ巻き直したよ!
    オークロの育成

    あと7〜8日で新しい葉っぱ出てくれるのかい?
    ヒドロコティレっち頼む…
    新芽、出なくても…今ある葉っぱ、上向いてなじみますように(水草神にお祈り)

    小道の調整

    あと、小道のあんばいを直して…直して…
    …まだなんかうまくいかね!

    ギリギリまで粘るぞわたしゃー。




    ↓他の水景も素敵です↓
    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

    水槽と地震と保険:その2

    0
      前回からの続き…

      地震対策、および保険のことをちゃんとせにゃ、と。

      なにせマンションの高めの階なので、結構揺れが激しいんです。
      水が下に漏れたら…そんなこと怖がってたらアクアなんて出来ないけど、
      対策だけはしっかりしとかないと、痛い目に合うでしょ。
      これは優先順位が非常に高い。
      アクア始めた時にちゃんとしてなかったんかい!…いや、してなかった…ごめん。

      東日本大震災の時、まだ水槽は無かったけど
      「洗濯機」が倒れてかなりの角度で壁に寄りかかっていました。
      その時はホースが外れなかったので、水は漏れませんでしたが、
      地震で洗濯機の水が漏れるっていうことも考えられますしね。
      なので、水槽だけの問題でもないですよ。

      と言う訳で「地震 水漏れ 保険」でググりますよね。
      そしたらこんなページがありました。
      参考ページ[地震保険での水漏れについて]
      http://www.nksj.info/kasai/jishinhoken/earthquake-20.html

      なるほど。
      自身で入っている地震保険では下の階への補償は
      保険の対象外…という事でね。
      でも下の階の人が地震保険に入っていると補償の対象になるよってこと…か?
      たぶん…そういう事ですよね?でも、更に調べると、その保険の適用の範囲を
      下の階の人がどうしているか、あと
      その被害の度合いがどの程度かっていうことも関係してくるわけですよ。

      念のため入っている保険の代理店に電話で聞いてみましたが…
      上記のページに書かれてあるようなことと、だいたい同じようなお話でした。
      電話で聞いてもネットで見ても、なんかぼわ〜っとしてるわ。
      そうなってみて、査定みたいなことをしなきゃ実際のところは分からない…と言う感じですね。

      しかし確実に分かったことはある。
      地震以外の事故などで水漏れしちゃった場合は火災保険で保証の対象になります。
      そして火災保険に「個人賠償責任」の特約を付ければ、階下への被害は保証の対象になると。

      今回ウチはその個人賠償とやらのオプションをつけるってことで契約内容の変更をしますよ。
      ってなあんばいで。

      でも保険の紙とかって、いろ〜んなこと書いておいて実際何が保証されるのかって、
      電話してもいまいち分からない…。
      そこのところの脳みそ空っぽだな〜
      水草の名前は憶えられても、そこのところの名称、まったく覚えられんな〜

      で、とにかくですよ。
      他にも地震対策はしておく必要があるのですが、今できることとしては、
      水槽の下にマットを敷く、
      水槽台の周りにバスタオルなど吸水するものを敷いておく。
      (水槽倒れちゃったら意味ないけど、水漏れの応急処置として、ね)
      ガーゼケット
      ウチはこんな感じで古くなったガーゼケットっつうのを丸めておいておりますが、分かりますかね?
      水槽台の下に耐震ジェルっつうのも敷いているけど、どの程度効果があるかは不明。
      小型のものは効果ありそうだけど、こんだけ重いものになると意味なさそうですけどね。
      あと、コンセント類が水をかぶらない位置に置く、
      そんな感じでしょうか。
      (揺れを軽減する水槽台ってのも検索したらあったんだけど、衝撃プライス!却下!)

      あとは停電に備えて生体を守るために、 電池で動くエアーポンプ、
      水温を保つために必要なものを用意(冬は保温・夏は冷却)
      しておいた方がいいですね。

      その位でしょうか?
      他に何かアドバイスありましたら是非教えてください!お願いいたします。

      水槽をお持ちの方もそうでない方も、水漏れに備えて、
      保険や設備の見直しをされてみるのも良いのではないでしょうか?

      (通常の地震の非常用のバックの用意はもちろんのことですよ)

      ↓他の水景も素敵です↓
      にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


      水槽と地震と保険:その1

      0
        こないだ東京を中心に結構大きな揺れございましたね。

        私はと言えば、揺れている時は急いで子どもにかぶさりながらも、耳は水槽の方へ。
        聞こえてくる〜嫌な音が〜

        チャップンチャップンチャップン

        もう最悪の事態を想像しちゃいますよね。
        今、90cm水槽はかなり大きい石をナナメに配石しているもの。
        もし、それが倒れてガラスを割っちゃったら…

        崩壊…水浸し…レイコン…階下への被害…賠償…

        そんな連想が一瞬のうちに駆け巡りました。
        しかし結果としては、被害なしでした(ほっ)

        立ち上げのときにシノピさんにガッチリ組んでもらったおかげや〜
        あと90cm水槽はこんな時のためと、水位を下げていたのが良かったのかも。
        水位を下げていると下へ当たる光量もアップするだろうという目論見もあり。



        ちょっとパイプ掃除してなくてすみませんですが…

        エーハイムのホースを無理やりパイプにつなげて、キスゴムつけて下げてます。
        見た目が激しく悪いんだけどもしゃーない。
        ただ、他にスマートに水位を下げる方法はないのかしら?と思う日々ではあります。
        ホースを透明にするとか…?そんでガラスパイプデビュー?
        …優先順位は低いので保留で。



        で、だいたい上から10cm位下げているのですが、地震の後、水のあとが上から5cm位の所についてましたよ。

        揺れで水位が

        こんな感じで。

        他の60cm水槽と30cmハイタイプ水槽も水こぼれも無し。
        でもかなりギリギリだったんだろうな…と思いながら、決心したのです。


        保険、ちゃんとせにゃいけん、と。

        ちょっと長くなりそうなので次回へ続きます…

        ↓他の水景も素敵です↓
        にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



        latest entries

        categories

        archives

        recent comment

        • はっ
          水玉草
        • はっ
          moomin
        • はっ
          水玉草
        • はっ
          kotori
        • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
          水玉草
        • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
          いぼ仙人
        • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
          水玉草
        • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
          なおなり
        • 行ってきましたNAパーティ2014
          水玉草
        • 行ってきましたNAパーティ2014
          moomin

        links

        profile

        にほんブログ村

        IAPLC

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM