大急ぎで撮影をするとロクなことがない

0
    どんどん暑くなってきましたね。
    水草水槽を設置して始めての夏。ドキドキです。
    温度上昇が気になります。
    ゴールデンウィーク辺りに安くなっていて購入済みの水槽用のサーモとファン。
    先週設置して、28度を超えたらファンが作動するようにしておいたら、今日の夕方始めて「ファーーー」と言いながら動きました。


    今週、友達から照明を借りてレイコン用の撮影をしていた時のこと。
    その照明は写真照明用でとても高温になるのですが、設置個所が水槽の前面を覆っていたパネルと近接していたために、溶けた!


    あぶな〜!

    しかも、撮影が終わった後、ヒーターを水槽に戻さずに電源を入れる、と言う大ポカをしでかしてしまいました。
    かけていたポリエステルの雑巾が溶けて煙が!


    あぶな〜!
    もうこの溶けた所がとれなくなってしまったので、どんなアヤシイ汁が出るかもしれず、もう水槽には入れられない!
    新しいのを買わないと…

    むしろ、夏の間はヒーターはいらないかな?
    朝晩冷え込んだりした時のために入れっぱなしという話も聞きますが…
    どちらにせよ、新品は買うんですけどね…


    昨日の記事で製品不良で発煙の可能性があるなんて書いてましたが…
    不良品はお前自身だよっ!
    と言わざるを得ないですね。こんなことでは。
    撮影が可能な時間が、長女が幼稚園に行き、かつ次女がお昼寝をしている1時間程度しか取れないので、焦りまくってしまいました。
    いやはや、焦るとロクなことになりません。


    撮影自体はというと、あと一回撮影がしたいな、と思う結果に…
    赤系の水草が赤くなっていないという。



    ルドヴィジアさんぽいあなたよ、あんたにゃもっと赤くなるポテンシャルがあるはずなんよ…!

    メネデール底床に注入作戦、更に上部ギリギリまで生えて、赤くなったところをトリミングして差し戻して撮影しようかな、と思っております。

    ねばるで〜!わたしゃ〜ねばるで〜!

    レイコンに応募するという意識があることで、シビアに水槽と向き合える時間が持てるというのは素晴らしいことです。

    とにかく今は早くメネデールがんばって吸い込め〜!



    ↓押してくれると書く励みになります↓
    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

    CO2水草用電磁弁(2CG0338)の発煙・焼損事故に至る可能性

    0
      チャームさんからの留守電が!そしてメールを見てビックリ。

      CO2水草用電磁弁(2CG0338)のガスケット部から発煙・焼損事故に至る可能性があるそうです。

      事故の未然防止のため、該当製品の無償交換をしてくれるとのことです。

      詳しくはチャームのページへどうぞ。
      電磁弁
      暗いまま撮ってしまった…怪しく光る電磁弁さん。
      なんかやたらと熱いな〜とは思っていたけどねぇ…

      でもチャームさんは信頼がおけると思っているので!

      信頼が置ける仕事と言うのは、納期までにきちんと成果物を納める等もそうなのですが、こういうトラブルが起きた時にいかに早く連絡して誠意をもってリカバリーするか、というのが大事でないかな、と思っております。

      明日発送してくれるそうです。
      さすがチャームさん仕事が早い。

      同じ製品を使われている方で、もしチャームさんから連絡がない場合は、連絡されることをお勧めします〜。



      ↓押してくれると書く励みになります↓
      にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

      いざShinoppi DE Aquaへ

      0
        とうとういってきましたShinoppi DE Aquaさんへ!

        1月の立ち上げの日に、タナカカツキさんより「素材やいろいろ欲しかったらここで」と聞いて以来、ここに行かずしてどうする!と思い続けていた場所でございます。


        ちょっと迷ったけど着いたよ!


        やはり素材の量が凄い&レイコンのポスター&チラシの贅沢貼り!
        ADA製品もお得!
        ほんでシノッピさん話しやすい!

        お部屋の中は、アクアリウムバスで出していたという用品などをお片付け中。
        うず高く積まれたメダカが入ったBOXたちが黒いタワーとなってそびえておりました。
        いろんな綺麗なメダカ、レアなメダカなど見せてもらいひとしきり感心。

        娘よ…溶岩石に腰掛けるんじゃないですよ。
        娘よ…メダカ入ってるからそのBOXにつまづくんじゃないですよ。
        見たことのない素材空間に娘もテンション高めでございました。

        レイアウトの写真も見てくださいました。
        写真をみながらシノピさんに、レイアウトコンテスト、参加できればいい感じですか?上位を狙いますか?と聞かれドキ!
        いや、もうド初心者ですので深くは考えておりません。はい。
        でも「綺麗に維持されてますね」って言われてうれし〜!
        ナントカもおだてりゃ木に登るって事で、頑張るぞ!
        アドバイスを頂いて大大大感謝です。

        しかも「次リセットするとかあれば伺って手伝いますよ〜」というありがたいお言葉。
        はい、もうそれは是非でございます。
        水草水槽の人たちみんないい人ばっかりだなぁ…

        ゲットしたのは極小の流木と木化石…


        小さいほうの水槽に使おうと思います。
        次はドーンと大きな流木が欲しいなぁ

        色々お話を聞いてくれてありがとうございました。SDAまた行きまーす!

        あと先日はげじゅうさんの所で知ったのですが、アクアフォレストさんのディスプレイ水槽の写真のウェブ掲載はNGと言う事で、載せてしまっていたので削除しました。
        アクアフォレストさんごめんなさい。
        いろいろと無知でご迷惑をおかけしますが、この初心者ブログを温かく見守ってくだされば幸いです。

        ↓押してくれると書く励みになります↓
        にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

        トロピランド小平店で水質測定&新しい生体

        0
          PC復活!
          ほとんどのソフトをアンインストールしたらスッキリ!
          これで予算が水槽に回せるー!
          なんて喜んでいる辺り、完全にアクア脳になっちゃったよ〜。

          「アクアの事で頭がいっぱい=アクア脳」

          ゴールデンウィーク中はトロピランドと、系列店のパウパウアクアガーデンがセールしたりイベントがあったりで色々楽しめそうですよ!
          他のアクアショップさんもセールされているようで気持ちがわくわくしますね。

          今日はバクテリアの老舗メーカーバイコムさんが無料で水質測定してくれるということで、家族を引き連れてトロピランド小平店に行ってきました。
          さっそくテストを受ける小学生のような気持ちで飼育水を渡しチェックしてもらう…
          ドキドキ…


          PH:7.5
          コメント:若干高めですが大体水道水と同じ位ですかね〜

          アンモニア値:0.2
          コメント:少ないですけどあるのはあるので、バクテリアが生体の糞などを分解するのにちょっと追いついてない感じですかね。

          硝酸値:2
          コメント:(石は結構入れてますか…?)だったかな?忘れてしまった…

          亜硝酸値:0.01
          コメント:ほとんど無いですけど、あることはあるので、水が出来あがってる途中って感じですかね。
          とのこと。
          びゃーーっ!
          PHが高めってのが意外!
          カリウムの添加をガッツリしてるからかな…これだとチェッカーボードシクリッドに厳しい環境かしらん。水草にもあんまり良くないよね…
          アンモニアもあるとは…うそ〜ん!ヤバいなぁ。
          また、これから水温が上がってくるので環境が悪化しやすいので注意した方がよいとのこと。
          ここはひとつ、ファンを導入かな?
          あと換水の頻度を少しあげようかな?

          為になったーーーっ!
          やっぱりもろもろの測定試薬を買おうと思いました。
          今我が家でちゃんと測れるのは、phだけなので。



          そして、欲しかったラスボラ・ヘテロモルファ(10匹640円!安!)をお迎えしました。
          やはりこの三味線のバチのような黒と赤いボデェーがエキゾチックだなぁ。



          あとこのGEX[そうじやさん]!
          砂の上に落ちたソイルの掃除が大変なので、電動が良さそうだと思いまして。
          ソイルをじゃんじゃん吸い込んでピカピカの水景にするぞ!

          あと4/28に(明日ですね)浜松町でアクアリウムバスがありますね。
          行っちゃおうかな〜
          2日連続でアクア系の場所に行くのはどうかな〜?
          主人のご機嫌はどうかな〜?
          なんて思っていたら、さきほど明日の出勤が判明との事。
          あら大変だねーなんて言いつつ内心私はアクアリウムバスに行ける!とちょっと喜んでしまった。すまぬよ。


          ↓押してくれると書く励みになります↓
          にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

          アヤシイ睡蓮鉢

          0
            PCが瀕死!です。
            急に落ちたり、立ち上がらなかったり…。
            とにかくバックアップだけでもと頑張っているものの、すぐ落ちてしまうのでままならず。 でも仕事のファイルを納品した直後に瀕死になるなんて、最後まで踏ん張ってバタッと倒れた感があってケナゲ。。
            という感じで、アクア的に色々やっているのにも関わらず更新できずモヤモヤしております。
            今はちまちま携帯から打ってるのですが、時間かかってしょうがないですね。

            一気に駆け足で。

            さて、温かくなってきたことだし睡蓮も植え替えの時期。
            両親の家より採集した草を睡蓮鉢に植栽するぞ〜!

            睡蓮鉢植え替え1
            花粉対策で完全に怪しいヒトがここに。
            でも私は今最高に楽しんでいる!
            冬の間、じっと耐えたメダカちゃん達5匹も無事でした。

            睡蓮鉢植え替え2
            どろ〜
            子株も出来てた〜
            大人の泥遊びは楽しいなぁ…ヒッヒッヒ

            よし、一部に高低差を出して…
            と思いきや購入していた“あぜなみ”でうまいこと出来ない!
            (水玉草は不器用です。)
            チャームのサイトではなんか綺麗になってるのに!
            泥が〜
            草につくわ鉢の周りも泥だらけで訳わからん〜

            結果がこう。
            睡蓮鉢植え替え4

            あー…思ってたのと全然違うものに…
            なんか雑草だけに雑然としちゃったけど、いいとしようか。
            セリが一番主張してるかな。食べられると思うと嬉しい。

            ハンゲショウ?ヒルガオ?
            矢尻型の葉は“ハンゲショウ”か“ヒルガオ”か。
            ちょっとよく分からないので成長を待ちます。


            ユキノシタ
            赤い毛に覆われている丸い葉脈の葉は“ユキノシタ”
            なんかきも!毒がありそう!
            そう思っていたのに、調べるとなんと薬草!
            食べられる!
            遠い親戚のおじさんが書いた薬草辞典にも載ってました。
            こりゃ増やして天ぷらやね!


            カキドオシ
            丸い葉でツタっぽいのはおそらく“カキドオシ”
            チドメグサっぽいけどカキドオシはシソ科。
            しかもこれも食べられる!
            昔から子供のカンの虫を治す薬として用いられ、カンを取る草「カントリ草」ともいわれるらしい。
            娘がわーわー言ったら食べてもらおうかな!


            残った苔と気に入ったシダ植物は室内の明るい場所に来てもらおうっと!
            イワヒトデ
            シダは“イワヒトデ”
            Colysis elliptica (Thunb.) Ching.
            ウラボシ科
            Hymenophyllaceae
            イワヒトデ属
            “森林内の暗いところや、渓流沿いに出現し、ほぼ必ず岩の上に着生している。樹木に上ることはまずない。 本州南岸から四国、九州に分布、沖縄島からも知られている。国外では朝鮮南部、台湾、中国、インドシナに分布する。”(wikipediaより引用)


            このイワヒトデはミクロソリウム・トライデントにそっくり。
            ミツデヘラシダ
            ミクロソリウム(ミクロソラム)・トライデントは同じウラボシ科で、和名は“ミツデヘラシダ”だそうです。
            三手篦羊歯、こっちの方が覚えやすいかな。
            学名:Microsorum pteropus
            ウラボシ科
            ヌカボシクリハラン属

            “東南アジアに分布。日本では石垣島、西表島など南西諸島の限られた自生に生息している。熱帯や亜熱帯の川沿いにある岩壁などに着生し生活する半水生の着生植物である。アクアリウムの世界でミクロソリウムといえば、通常は本種か本種を基にした改良種を指す。”(wikipediaより引用)


            とのこと。
            ふーん、そうなのか。
            調べるの、楽しいなぁ。

            イワヒトデって水中もいけるんかな?
            ちょっと実験してみたいけど、このガラス容器が気に入ったので、これで運良く増やすことができたらやってみます!


            ついでに是非ポチッとして〜!
            にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


            latest entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
              水玉草
            • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
              いぼ仙人
            • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
              水玉草
            • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
              なおなり
            • 行ってきましたNAパーティ2014
              水玉草
            • 行ってきましたNAパーティ2014
              moomin
            • 行ってきましたNAパーティ2014
              水玉草
            • 行ってきましたNAパーティ2014
              kotori
            • ADAからの…
              水玉草
            • ADAからの…
              moomin

            links

            profile

            にほんブログ村

            IAPLC

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM