灯台下暗し

0
    本日は山にある親の家にいるので、水槽の石でも山から借りてこようかと思いきや、朝から雨模様…
    でも少しだけ家の周りを探検!

    Shobara01
    家から100m以内にこんな景色。

    Shobara03
    石は落ち葉に埋もれて全然見えないな…石は断念

    Shobara02
    母によると、右下のもっさり生えてるのセリだって!これ食べられる水草だって!
    いい匂いーっ!
    でも後で検索してみると、水槽で育てるのは向かないっぽい…
    でも睡蓮鉢にいれたろかな〜


    Shobara04
    家から2、3歩の所にある、いつもジメっとしてるゾーンに良さそうな気配が…

    Shobara05

    Shobara06

    Shobara07

    Shobara07

    Shobara08

    水槽でいけそうなの、入ってますかね?
    分かる方がもしおられましたら、お気軽にコメント下さーい!


    元々は祖父母の家なので、私はここで育った訳ではないのですが、もう何十回と来ているのに気にしてなかった。
    こんなオツな草や苔が身近にあったんだなぁ。

    でも水草水槽を始めたいと思った時に、真っ先に浮かんだのはこの家の周りの景色のこと。
    今は難病にかかってベッドの生活である父が、好きな自然の景色を家の中でも見られるように水槽を作ってあげられたらなぁ、って思ったのがきっかけです。

    でも2人の娘を連れて、東京から庄原に頻繁に帰れる訳ではない上、介護で忙しい母に水槽の管理までは任せられないので、ちょっと難しそうです…
    そんな原点を見直す帰省でした。
    明日、東京に帰ります。



    ポチッとして頂けると励みになります。
    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

    コメント
    素敵な自然ですね〜
    水草水槽のきっかけ。こちらも素敵。
    いい形でお父様に水景や外の景色を楽しめる方法があるといいですね。
    そんな思いやりの気持ちは、ご両親に伝わってるとおもいますよ♪
    • kotori
    • 2013/04/03 6:21 AM
    なんという親思いのきっかけやー(涙
    知識不足でどれが水槽にいける植物かは全く解らないけれど睡蓮鉢の一部をテラリウムとか
    あとボトルアクアとかならいけるのかなー
    • 2013/04/04 11:00 AM
    室内でお父さんに素敵な自然水槽を見せてあげたいですねー!
    身近な植物でいうとコケとか湿気の多い所に生えている植物はテラリウムとして使えるかもしれないですよね。ヤマサキカズラなんかも入れると窓際で無濾過でも大丈夫かと思います。あとは水槽の下にピタリ適温を敷けば水温も大丈夫です!
    是非立ち上げてくださいな(^。^)
    • kano
    • 2013/04/04 5:35 PM
    >kotoriさま
    ありがとうございます。
    母が部屋に花をきらさないようにしているので、それが室内での自然や季節感を感じる手段ですかね。
    いつもテレビやDVDなので、何か他にも目を楽しませる手段があればとよく考えます。

    >ょさま
    いえいえ、私は全然親思いじゃないのです。
    実際東京に出てから何年も帰省しませんでした。
    病気になってから初めて必死で取り戻そうとしている親不孝ものなんですよ。
    睡蓮鉢の一部をテラリウム!
    その案頂きました!
    ちょうど植え替えの時期なので一緒にやってみます。名案ありがとうございます!

    >kanoさま
    無濾過、二酸化炭素添加なし、でいける水槽やテラリウムが手間をかけずに維持できればいけると思うんです。
    それこそ睡蓮鉢みたいな…
    その技術や知識を勉強してウチで出来たら実家に持っていけるかな…
    ヤマザキカズラですか!それにピタリ適温なんてのがあるんですね〜。
    ありがとうございます!
    思い悩まずにやってみようかな。
    • 水玉草
    • 2013/04/04 10:32 PM
    おはようございます。もう東京には帰られましたか?ゆっくりできましたかね。
    僕もそうですが、親が元気なうちは、なかなか親孝行出来ないものですよね。存在自体が当たり前になってしまって。
    うちも両親が元気なうちに親孝行しておかないと
    それでは、よい週末を
    • まつひろ
    • 2013/04/05 8:27 AM
    >まつひろさま
    はい、短い間ですが田舎でのんびりできました。
    やはり切羽詰まった状況にならないと気付かないことってあるんですよね。
    いつまでもあると思うな親と金、とはよくいったものです。
    なるべく孫の顔を見せられるようにしていきたいものです。
    • 水玉草
    • 2013/04/06 2:31 PM
    コメントする








       

    latest entries

    categories

    archives

    recent comment

    • はっ
      水玉草
    • はっ
      moomin
    • はっ
      水玉草
    • はっ
      kotori
    • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
      水玉草
    • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
      いぼ仙人
    • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
      水玉草
    • 涅槃:世界水草レイアウトコンテスト2015結果
      なおなり
    • 行ってきましたNAパーティ2014
      水玉草
    • 行ってきましたNAパーティ2014
      moomin

    links

    profile

    にほんブログ村

    IAPLC

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM